作者名称 国旗国籍
2018.07.26 10:42
中国北京市の米国大使館前の路上で26日午後1時(日本時間同2時)ごろ、爆発が発生した。警察の発表によると、内モンゴル自治区出身の26歳の男が手に持った爆発物に火を付け爆発させた。男は現場で身柄を確保された。男は手にけがをしているが、他にけが人はいないという。動機などは不明。
3 0

Download the HelloTalk app to join the conversation.

Download